プチ旅行 その2 兵庫県編

皆さん、こんにちは!
心のバリアフリー請負人、鈴東裕己です。

詳しいプロフィールはHPや著書「MADE IN MYSELF」をご覧ください。




基本は車イスで入れる飲み屋を中心に発信しているのですが、ネタも尽きたこともあって、日常や趣味にバリアフリー情報を添えて発信できたらと思います。

今日は今週末に兵庫県に1泊2日で行った旅行についてお伝えします。
この週末に友人と旅行を満喫してきました!





今回は電車とバスの旅でした
阪急電鉄、ポートライナー、神戸電鉄の3つの鉄道を利用しての移動と神姫、みっきぃバスを利用して移動をしました。
細かいバリアフリー情報は後ほどお話します。





介助者について



今回も友人と一緒に行ったので、ある程度の介助は友人がやってくれました。
ただ、今回も夜間の就寝介助のみはプロの方に依頼しました。

今回は近距離ということもあって、普段契約している介護事業所が交通費を負担することで対応してくださいました。
たまに宿泊の支援をお願いすることがあるので、宿泊対応可能な事業所と契約させていただいており、柔軟に対応いたしましたが、最近は宿泊対応も可能なところが少なくなっていると聞くので、1人暮らしする時は大変ですね。

その辺りも相談支援員の方との繋がりがあれば相談してみるといいかもしれませんね。

旅の思ひ出



残念ながら大雨だったので、大幅に予定が変更になってしまいました。
本当は宿泊先でもあるエオの森研修センターでキャンプ施設を借りて、飯盒炊飯をする予定だったのですが、あの天候には勝てませんね。

そのため急きょ予定を変更し、三宮でランチバイキング→UCCコーヒー博物館→エオの森研修センター
と言った行程となりました。

ランチバイキングは農家うたげ。SANNOMIYA に行きました。
三宮駅から濡れずに行けるし、90分2000円くらいの高すぎない感じの所でした。

ヘルシー系な料理のラインナップで、ガッツリ系を求めてる人にはあまりオススメできないかもしれませんが、美味しかったです。

もちろん、店内はバリアフリーでしたが、ちょっと狭いことと、お会計するところがよくわからない坂道になっていて、入口入ってすぐ向かって垂直に坂道があるので、人が並んでたら狭いとか、坂道の始まりが道を斜めにしてしまっているので、動きにくい点はありました。
トイレもフロアを変えないといけないので、大変なのところが残念でした。

食事が終わったらUCCコーヒー博物館へ。館内は一応全館バリアフリーでした。
エレベーターがないので、スロープを上下する形になるのですが、本来上から降りてくるところを逆走する形になるので、順序的にはタイムスリップを戻っていく感じにはなりますが、そんな時系列で並んでるわけではないので、十分楽しめると思います。
ちなみに僕的にはコーヒーにちなんだ名言集は面白かったです。

他にも1日4回飲み比べができる時間があって、モカとキリマンジャロを飲み比べさせてもらいました。
僕のおこちゃまな味覚では表現できない深~い味わいがあって、違いを堪能しました。
↑本当は違いが分からない男

館内全体がコーヒーの香りに包まれているので優雅なひと時を過ごせて、コーヒー好きにはたまらない場所でした。

S_6877060289419.jpg

そして三木ホースランドパーク エオの森研修センター
残念ながら今回は宿泊だけとなりましたが、天気が良ければキャンプや乗馬、パターゴルフなども楽しめる複合施設です。

バリアフリールームはとにかく広い。
ベッドの間も広く、フロントなどにかける電話もツインベッド近くに1台ずつ頭上に立て掛けられていて、面白かったです。
机の高さが車イスでは低すぎる高さだったのはちょっと残念。
写真は残念ながら撮っていませんが、近日中に始動するYouTubeプロジェクトではしっかり映しているので、ご期待ください。

2日目は特に予定を立てずに早めに帰宅。
大雨の影響もあってか、バスの到着が遅れ、1時間も電車を待つことになってしまい、友達には申し訳ないことをしたなと反省、ご利用は計画的にですな。

バリアフリー情報



兵庫県はバリアフリーが進んでいると聞いたのですが、車イスでは大変なことも多かったです。

①ポートライナーへの乗り換え
三宮駅を降りて、階段を下るとすぐポートライナーの乗り場に続くのですが、そこにエレベーターはないので、交通センタービルのエレベーターで1階に下りて、反対側へ渡らないといけないところが遠回りで大変でした。

②ポートライナーの駅
ポートライナーの駅の中には1駅だけですがエレベーターがないところがありました。利用していないので何とも言えないのですが、どうやって車イスの方が利用しているのか、気になりますね。
駅のエレベーター内に各駅のバリアフリー情報が乗っていたので、参考にしてみてください。
そこもyoutubeプロジェクトで映っていると思います。

③UCCコーヒー博物館へのアクセス
UCCコーヒー博物館へは南公園駅を降りて、歩道橋沿いに行くと階段下りてすぐなのですが、エレベーターがありません。

目の前のIKEAのエレベーターはあるのですが、駐車場の横に付いているエレベーターなので、所有地へ通じる道にしか繋がっておらず、公道に出られません。
後はUCC本社側とUCCの反対の大通り側に急なスロープはあるのですが、今回のような雨だとかなり危険です。
もう1つ公道へ下りるエレベーターがあるといいなと感じました。

④新開地駅での神戸電鉄への乗り換え
新開地駅で阪急から神戸電鉄に乗り換えました。本来なら階段でそのまま向かえるんですが、東改札にしかエレベータがないとの事なので、1度改札を出て、ぐるっと反対側の改札から入らないといけないのがめっちゃ大変でした。

駅員さんと共有がうまくいっていなくて、間違って改札を出ちゃうと、乗り換え経由地として買っていた切符だとめっちゃもったいないです。
神戸電鉄乗り換えの時は注意してくださいね。

恵比須駅神姫バスには事前連絡がいるかも
まずは恵比須は無人駅です。今回僕は新開地駅からの利用で距離もあるから事前連絡はいらなかったですが、帰りは事前連絡が欲しいと言われました。
帰りは予定していたものに乗り遅れたものの、1時間に1本と言う電車数と前日に明日乗ると言っていたこともあって対応していただきました。

神姫バスも車イス対応とそうでないものがあるので、事前連絡していると無難かと思います。
みっきぃバスは小さく、出していただくスロープもめっちゃ急なので、びっくりします。
大阪の方がそういった点では進んでいると感じました。
※僕は体幹が弱いので、バスはしんどいのですが、大丈夫な方は三宮からも三木ホースランドパークに行くバスが出ているので、そっちに乗ってもいいかもしれません。
悪しからず



講演予定


残念ながらオープンなところは1つしかないですが、以下予定している日程です。

・10月24日(火) 箕面市内小学校1・2年、3・4年、5・6年対象
・11月9日(木) 守口市内小・中一貫校 8年生対象
・11月13日(月) 大阪市内の中学校2年生対象 ※新規依頼※
・11月16日(木) 大阪市内中学校 3年生対象
・11月17日(金) 淀川区自立支援協議会研修会 ※一応オープンな講演
・11月24日(金) 大阪市内専門学校「ユニバーサルサービス接客術」授業
・11月28日(火) 豊中市内小学校 低学年、高学年対象
・12月12日(火) 大阪市内高等専修学校 福祉科対象






スズログの評価は…


そんな悪天候の中でも楽しい時間を過ごせた今回の旅は4.3になります。
皆さんもぜひ行ってみてください~



この記事へのコメント

リンク

リンク